2022年合格体験記☆私立麻布中学校合格おめでとうございます!

Nさん 小学生 麻布中学校合格

スタディクスに通う前、僕は社会・国語が苦手で上手く成績が伸びませんでした。

しかし、苦手な社会・国語は優しく丁寧に教えてもらい、どんどん成績が伸びました。

また、得意な算数と理科は先生と問題を競争しながら、また大学の応用知識も教えてもらい楽しく学ぶことでますます成績がのび、苦手な社会・国語の成績をカバーすることができました。

テスト前に緊張しているところ「君なら大丈夫」と元気づけられたおかげで入試本番でも安心して問題を解き進められ、無事第一志望の「麻布中学校合格」だけでなく受けた学校全て合格を勝ち取ることが出来ました。

 

Nさん担当講師

合格おめでとうございます。Nさんは初めて見たときから算数の才能が頭抜けていて、何とかして希望の中学に入ってこの才能を磨いてほしい、と常々思いながら指導していました。

一方で受験生としては歴の浅さからまだ穴も多く、これをどれだけ埋められるかが勝負だと考えていました。今回の合格は、Nさん自身がその穴と向き合って努力を重ねた結果かと思います。また勉強のなかで、単なる受験知識に留まらない思考の幅や深さ、自律心、自己分析力など、本当に大切な能力が飛躍的に伸びたのではないかと感じています。

中学以降、この土台の上でどのように一層成長され、その才能を開花させるのか、楽しみにしております。改めて、この度は合格おめでとうございました。

 

スタディクスからのメッセージ

この度は、スタディクスでの勉強を楽しんでいただき、ありがとうございました。

地元にも、全国レベル、あるいは世界に通ずる子どもがいる、その子ども達を育てたい、という我々の信条に、見事に沿ってくださいました。心より感謝と、祝意を申し上げます。

保護者様に至られましては、大変なご苦労があったかと思います。報われましたね。お疲れ様でございます。

Nさんが、担当講師と楽しくコミュニケーションを取っていたことが思い出されます。

これからも伸び伸びとその才能を伸ばしてあげて頂ければと思います。

改めまして、おめでとうございます。